あなたの今日の調子は、血糖値で決まっている!?

先日総長は、血糖値実験の第4弾を開始しました。血糖値というのは血液中のブドウ糖の量ですが、この量が食べるものやその食べ順によって大きく上昇下降してしまうのです。正常値は(70−140)急激な血糖値の乱高下は、勉強時における集中力や眠気に大きく関係することも分かっています。それを詳しく知るために毎回、いろいろな食事で人体実験をして、みなさんにリアルな情報をお伝えしています。総長がリアルタイムに発したツイッターや、結果をまとめたNOTEを、ぜひ参考にして食生活にお役立てください。

 


食事術・血糖値とは?



本日の塾超の実験的弁当はこれ!

 

まずは、上のおかずだけをすくってどんどん食べます。その後、ご飯に入ります。

 

ほうれん草のおひたし

人参マリネ

豆とチキンハムのサラダ

プチトマト

ごぼうのごま油炒め

カボチャ焼き

厚焼きたまご

菊芋のきんぴら

紅シャケ

梅干し

昆布佃煮

玄米ご飯

 

 

●講義を受けて感じたことなどご自由にどうぞ!

メモ: * は入力必須項目です