2018志望校合格を手にした親御さまの声

高校進学者のお母さまお父さまの声


●オイオイ、君たちどこまで進化するつもりなの?

総長さま
おはようございます。
昨日の合格発表はあっさりと確認し、いつもの生活を送ることができました。
KJのマインドセットは本当に素晴らしいですね!
「受験をゴールにしない」
この言葉を肝に銘じたKJ生たちの、入試後の様子が凄すぎて、
「オイオイ、君たちどこまで進化するつもりなの?」と聞きたくなってしまいます。
実は入試前の気分が急降下していた時期、
高校準備講座では中学の総復習をすると聞いて、**はちょっとがっかりしたようなのです。
「これまでずっと中学範囲の勉強をしていたのに、またやらなければいけないのかな〜?」と。
ですから受験が終わった日に、もう高校の勉強を始めてもいいと言われたときはとても喜んでいました。
みんなもPSRに嬉々として参加していて、とても微笑ましいです(*^^*)
こんな素敵なプー太郎たち、他にいるでしょうか?(笑)
 
ところで、数々の●〇情報を提供してくれていたお友達、
県立はダメだったようです。
英語と国語で点数を稼ぎ、苦手な数学をカバーする作戦を立てていたところ、
1時限目の英語でミスってしまい、それが焦りとなって残りの教科も失敗してしまったそうです。
試験の後は塾の採点会に行き、担当講師と二人で号泣したそう。
でも翌日にはスマホを買い、学校が決まらないと勉強する気にもならないと言っているらしい、、、
見事なまでにKJと反対なので、なんだか申し訳ない気持ちさえ浮かんでくるほどです。
でも、これが一般的なのでしょうね。
もしもKJに出会えなかったら、今頃どうなっていたことかと思います。
添付した画像は
**が学校で用意していた「感謝の手紙」です。
本当は卒業式の受付で渡されていたのですが、
式の前に読んだら泣くかもしれないと思ってカバンに仕舞い、そのまま忘れていました〜(^^;
昨夜読んでみたところ、とても嬉しいことが書いてあったので総長にもお送りします。
(心配していた泣き要素はゼロ(笑))
県立入試が終わり、一高から駅に向かう坂道を歩いていた時、
**と私の胸に込み上げてきたのは
「KJで勉強できて、本当に楽しかった!」という思いでした。
そのワクワクする思いを忘れず、高校部も楽しく続けていきたいです。
あ、ヒデ君の「リンゴ食べたい。」も最高でした〜(笑)
 
にゃ母

●ありとあらゆることを教えていただきました。

総長さま
こんにちは。なぎ母です。
**高校に無事に合格できました。総長には感謝しかありません。
静岡県の高校入試は難化していて、入試では普段の模試より、3〜40点下がるのが普通になっています。(250点満点です)
実はなぎも、配点がわからないなりに自己採点をしたのですが、とったことないような点数で、、。今日までは本当にわからなかったです。
これまで総長にはマインドセットをはじめ、科学的データに基づいた確かな方法など、ありとあらゆることを教えていただきました。
KJ、総長がいてくださったことが、なぎにとっても親にとっても大きな支えになりました。 
合格は本当に嬉しいですが、それよりも、KJに入塾してからの2年間、頑張ってきたなぎを誇りに思います。
3年後半の模試や実力テストではあまり点数が伸びず、焦りもあったようですが、茨城の模試などはそれほど悪くなかったので、
基礎はできてると思って自信になったそうです。
受験校を決める時に参考にする実力テストでは英語がひどい点数でした。そのテストを中学で英語教師をしている身内に見てもらったら、
「なぎよりも点数とって偏差値の高い高校に行く子の中でも、基礎がわかってないなと感じる答案は沢山あるけど、なぎはたまたま点数には結びついてないけど、
解答の仕方を見ると英語の基礎がしっかりしてるのがわかる。今後絶対伸びるよ。大丈夫」 
と言われました。
勉強方法を聞かれたので、塾の先生が考案された構文をひたすら頭に叩き込んでると言ったら、それはすごいね、と言っていました。
B構文をひたすら書き続けた2年間でもありました。
なぎは昨日、DUOを買っていいと言われてすごく嬉しそうでした。KJの先輩たちを見ているので、早く自分もという気持ちがあったようです。
面白いですね、周りはご多聞にもれず皆様スマホ三昧のようですが、なぎはDUOで喜んでいます 笑
受験を振り返ると、、、
うーん、なぎはずっと受験直前でもペースは変わらず、私もあまり受験という感じはなく、本当にただただ普通に過ぎていったなぁと。
などと普通のことのように書いていますが、KJにいなかったら情報に振り回されて疲弊していたと思います。
あ、過去問ですが、なぎは受験直前に、テスト形式の確認のために、3年前の過去問を1度やったきりでした 笑
入試から発表までのこの1週間だけ緊張しました(^^;
総長、これで行き先が決まりました。ひとつの区切りとして、これまで本当にありがとうございました。
そしてまた、高校部でもお世話になる予定です。また、いつもの日々が続きますね。これからもよろしくお願いいたします。
なぎ母

●色々な事が総長のおっしゃっていた通りになっていることを実感

チャーリーは集団討論、小論文、面接だけの推薦入試でしたが、総長のご指導、日々のお話が助けになり、お陰様で第一志望に合格できました。

改めてメールを送ります。

4月、学校での入試説明会で、今の自分の状況に危機や恐怖を感じ、パニックに近い状態になったこともありました。

 

総長が塾超チャンネルで相談を受けて下さった時、最後におっしゃった、何かあったら塾超チャンネルに相談する気で…の言葉が、ずっと私の御守りです。

勉強以前に気持ちが不安定だったチャーリーには、添加物やカーボラストのお話が本当にありがたかったです。

 

実践してみて3ヶ月過ぎた頃、そういえば最近穏やか…と思い、成績にこそは成果は出ませんでしたが継続でした。

12月中旬、最後の模試で初めて偏差値がアップし、ほっとできました。

色々な事が総長のおっしゃっていた通りになっていることを実感しました。

高校では更に色々な、どうしようがあると思います。これからもご指導お願いいたします。


●総長におまかせして家の中の出来る事だけをするのが一番

総長さま
日頃より大変お世話になっております。**母です。娘は私の気付かないところで緊張したり不安になったりしていたのだと思います。

それでも私の感想は「あっさり通過してしまったなぁ~」です。

周囲では「受験が終わったら塾をボイコットしている」とか「遊んでばかりだ」とか「これで開放されるね」などと話しています。

受験後もKJでの朝学を続け(寝坊もしますが)、自分から(親が忘れていても)ジムに通う娘や他の塾生の皆さんを見ていると別の世界のようです。

総長の言葉は子供達に染み込んでると強く感じました。

 

今回発表を見に行きました。親子で泣いて抱き合って喜ぶ光景があり、お父様が電話で合格の報告をしついたり・・・我が家は「そこまで?」という感じでした。

ギリギリの挑戦で強い達成感があるのかな?なんて勝手に推測しました。そこで、私はつい「自分がもっと上を目指すように関わった方が良かったのか?自分がこの高校が良いと思わせてきたのか?」などと考えてしまいました。

 

本人は二高を目指し真剣に勉強に取り組み、生活を整え生活してきましたが、私が今更周りに流されそうになったのです。

ちょっとした罪悪感があると娘に話し、逆に叱られました。

娘は、高校を選んだ明確な理由があり自分を高める意識があり、お母さんが無理に意見を変えようとしたらキレたと言いました。

バカ親は周囲に振り回される、総長におまかせして家の中の出来る事だけをするのが一番と再認識しました。

他の塾生の親御樣には及びませんが、子供のサポートが出来るようにしたいと思います。

私の反省文になってしまい申し訳ありません。これからもよろしくお願い致します。


●家に帰ってきてからも勉強する姿に感心しました。

**母です。

初めて河原塾に体験に行った時に、教室の中の雰囲気と総長に圧倒されました。笑
一般的な塾のイメージとは違くて驚いたことを覚えています。
**は、KJ生になる前までは、夜型で早起きは得意ではありませんでした。今もたまに寝坊してますが……しかも今朝は家族揃って大寝坊!!
しかし、徐々に早寝早起きになり、『勉強が楽しい』『もっと塾に行きたい』と言うようになりました。
日曜日に朝から夕方までジムで勉強してきたのに、家に帰ってきてからも勉強する姿に感心しました。

元から自分で進んで勉強する方ではあったと思いますが、更に意識が高くなっていったのです。
『習慣と継続』本当に素晴らしい事だと実感してます。

無事に受験を終え、合否の発表までの1週間は、通過点でありどんな結果であっても受け入れる!と思ってはいましたが、

正直なところ、ソワソワで気持ち落ち着きませんでした…
バカ親ですみません。
合格発表で**の受験番号を見つけた時には、嬉しくて涙しました。
本当に合格できて安堵しました。

総長の教えに感謝してます。
ありがとうございます。
引き続きご指導宜しくお願いします。


●河原塾のすごいところは、こういった勉強以外のところでもしっかりと支えてくれること

総長
この度は本当にありがとうございました。

入塾して次の日に朝学に参加して塾超にめちゃくちゃほめられたこと、今でも思い出せます。

受験に関しては、正直、素人ですからすっかり総長にお任せしちゃいました。

 

私にできること、それは食事でした。

野菜料理が面倒で、農家である我が家は野菜があまりなかったです。

お恥ずかしい話ですが、農家の野菜はどろが付いていて落とすのが面倒なんです。

でも、私も変わりました。毎日畑にいき、野菜そのものを味わえるように頑張りました。

(料理が得意ではないので極力味付けしない)超ドレをかけ、ご飯も麦ご飯にしました。

 

河原塾のすごいところは、こういった勉強以外のところでもしっかりと支えてくれることです。

りっちゃんは日々とても落ち着いて勉強していました。私が数日前に緊張してしまいまして、りっちゃんにそれが伝わってしまった時、

「受験なんて通過点。合格率は50%。受かるか、落ちるか、どっちか」と冷静に言われました。

 

これも総長のマインドセットのおかげです。

勉強以外の話で申し訳ないのですが、妹の件でもすっかりお世話になり、だいぶ素直な子になりました。

ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

じーちゃんもホントに喜んでます。よろしくお伝え下さいとのことでした。

りっちゃんママ


●河原塾に出会っていなければ、暗闇の中を親子でただ闇雲に歩いていた

総長様。
今回、子供の高校受験を通して、親である自分もいろいろな事を学ばせて頂きましてありがとうございました。

毎朝のマインドセット、アドラー心理学、食事講座、アーナンダの教え、3分朝ブッタ、その他の保護者への数々のメールや講義と、

毎日が河原塾と共に過ぎて行きました。
部活を理由に勉強をしない息子に、一体どうしたら良いのか分からずに悩んでいました。

ですがその悩みも、全部自分の考え方からくるものなんだと、いろいろ勉強していくうちに少しずつですが分かってきました。

志望校変更の際にも、私が動揺してしまいどうしていいのか分からなかった所を、何度もアドバイスを頂き、結果息子本人が納得して受験を通過出来ました。

本当にありがとうございました。

 

又、自己採点が自分が思っていたよりも悪く、落ち込んでいたのですが受験が終わった人達への総長からのメールを見て、すぐ元気になっていました。

マインドセットの凄さを感じました。親からでは伝わらない勇気付けを、総長が毎日して下さっていた事を本当に感謝しています。


それから、今回の受験を通して、自分の両親が私に対して決して勉強を強要してきた事かない事を思い出しました。

ただ、言われていた事は、「勉強は大切だ。」という事でした。進学や就職、その他アドバイスはしてくれても、ああしろ、

こうしろと細かい事は言わなかった気がします。自分が息子にやってる事に反省しつつ、両親に深く感謝出来ました。

これも、総長からのマインドセットのお陰だと感じています。ありがとうございます。
たくさんの気付きがあった高校受験。河原塾に出会っていなければ、暗闇の中を親子でただ闇雲に歩いていたと思います。

れからも、毎日起こってくる出来事に日々感謝して過ごしていきます。

いろいろお世話になりました。これからも御指導宜しくお願い致します。


●朝学を親子できくのがたのしみだったりしました。

**の母です。
中学1年から入塾するもなかなか部活との両立とはいかず、部活引退後に本腰を入れてという感じで大丈夫かなぁと心配もしましたが、

楽しみながら朝学取り組む様子にただただ見守ることだけで…朝学を親子できくのがたのしみだったりしました。今後も聞かせていただきます。


子供3人とも総長の御世話になりました。でも**が1番楽しんでいたような気がします。

先日塾後、合格して勉強からもう目を背けた友達をよそにDUOを手に入れ、喜ぶ姿ありました。

ゴールではないとまた勉強に取り組む姿を見ると総長はすごいなぁと思います。姉も塾長進化してるって話してました。

じょうずにメール出来なくてすいません。

まだまだお世話になります。よろしくお願いします。


●息子の受験番号(49 )を見つけた時には、泣きました(笑)

総長様
こんばんは。**母です。
この1年間、最後までスリル満点の1年間でした(笑)   入試後の自己採点で、ギリギリだとわかり、私立高校へ行く準備をし始めていました。

**は、合格した2校のうち、どちらに進学するべきか、真剣に悩んでいました。自宅から近い学校にするべきか、いや、総長に近い学校にするべきかと(笑)
結局、「僕は、総長に頻繁に会わないとダメだから」と、塾に近い学校に行く決心をして、合格発表の日を迎えました。

 

ネットで息子の受験番号(49 、そうです、死んで苦しむ です(笑)を見つけた時には、泣きました(笑)  ほとんどのKJ生の親子さんは、きっとクールに、

「うん、合格ね。」で済んだとおもうのですが、私は、かなり嬉し泣きしました。

1年間の辛かった時のことが走馬灯のように駆け巡りました(笑)
本当に本当に嬉しかったです。

**は、中1の時から河原塾でお世話になっていますが、中3になってから、思うように勉強が進まなかったり、朝起きられなくて、

朝学に参加できなかったりすると、調子を崩してしまい、それを繰り返していました。

そのためなかなか勉強しているつもりでも結果をだせず、空回りしていました。

総長はそんな息子へアドバイスやマインドセットをし続けてくださいました。

最後の1、2ヶ月はかなり安定して、受験に臨むことが出来ました。

 

また、総長はそんな苦しむ息子を見ていた私の心の支えでもありました。

総長なしでは、乗り越えられない受験でした。本当に感謝しています。

「受験はメンタル」…本当にそう思います。

総長の元、勉強はもちろんですが、これからはもっと心の方も鍛えていって欲しいと思います。

これからも、親子共々よろしくお願いいたします。


●第1希望の学校に合格できほんとうに嬉しかったです。

総長様いつもほんとうにありがとうございます。


娘の合格したよの顔を見た時は、涙が出てきてしまい、"おめでとう"ではなく、"ありがとうと"言ってしまいました(*≧∀≦*)
私達夫婦は娘のおかげで私達が見た事のない世界をいつも見せてもらっています。そんな娘にいつも感謝しています。

入試が終わる前に高校の問題集の注文を頼まれ、入試が終わった日から、高校の勉強を始める娘を見て、

ほんとうに何処の高校でもいいと思っておりましたが、第1希望の学校に合格できほんとうに嬉しかったです。


KJに出会え、KJの素晴らしいご指導を受ける事ができ、ほんとうに幸せです。


総長様これからも親子共々ご指導よろしくお願い致します(o^^o)


●心から勉強しなきゃと頑張っているなと感じられるようになりました。

総長さま

 

いつも色々な配信をしてくださり、私自身も大変多くのことを学ぶことができ感謝しております。

 

あまりにも沢山の思いがありすぎて感想を書くのが大変です。

ここ何日か少しずつ書いていますが上手く文章になりません。

 

総長がよくおっしゃっていた様に、受験前も終えたあとも変わらず朝はプリント1枚する程度の勉強を継続で

確かに受験はゴールになっていないなあと思っていました 笑。

(**の中学校のクラスでは、試験終わっても学校での朝の時間に勉強している子が多いようで、環境良かったのかもしれません)

体操クラブを完全に止めた3月に入ってからは、以前よりも勉強する時間も増えてきたように思います。

 

以前は朝7時過ぎないと起きないし、勉強なんてなんでするの?と聞かれる日々で、え?と思うことばかり。

 

けれども総長のアドバイスや配信を聞きながら、私に出来ること、私がやることは何かを考えて行動することで、

私も落ち着いて、淡々と?感情的になりすぎずに、感情を引きずらずにやってこれたことはすごく良かったです。

勉強のこと、日々の生活の仕方、ブッダの教え、カーボラストの食事などの指導をしていただき、自分なりにそのことをさらに勉強し、

私は食事のこと、就寝のことなど生活のサポートメイン、進路のことなどで色々夫に説明したりなどだけに気を使うようにでき、

他のことはほとんど考えないように過ごせました。

 

(カーボラスト

 

食事のレポはすごく参考になりましたし、刺激を受けました。時々写真撮ってインスタに投稿したりしてます。)

**自身が行きたいと思う学校を受験し、そして一番行きたいと思ったところに決まったことは本当に良かったと思います。

 

受験が終わって、一番変わったと思うことは、**と落ち着いて話が出来るようになったこと。

心から、勉強しなきゃと頑張っているなと感じられるようになりました。

そして、食生活のこと、生活習慣のこと、気になって時々きつく言うこともありますが、そうだねと頷いたりとか、黙って聞いていることが増えました。

添加物のこと、砂糖のことなど、一緒にビデオ観たり、本読んだり、私が学んできたこと(食品添加物のこと8ヶ月間に渡って勉強し、2月に加工食品診断士の試験があり、合格し、ひでの卒業式の日に同じくして認定証を受理しました 笑)共有する機会も増えました。私も朝学(4時半~5時半)してましたが、1時間があっという間、時間が足りないよ~とひでに愚痴ることもあります(今は断続的に継続。ひでと変わらない 笑)。

それ以外でも話をすることが楽しくなってきました。今までにはなかった大きな変化です。

 

そして何よりすごいと思うのは、**が総長を信頼し、迷ったことは自分から相談して、

自分の言葉にして私や体操クラブの先生に思いを伝えてくれるようになったことですね。

 

以前から色々考えている子だとは思っていましたが、考えているばかりで、行動はできないから前に進めないのでは?と思ってしまっていたりしましたが、

今は時間を伝えると朝起きるようになったり、

仕事から帰ってきたら一人で勉強していたり、

合間に自主的に瞑想をしたり、

食事の摂り方を自分で考えたりの行動が出来るようになってきたことがすごい変化です。

 

受験を通して『**も私も』あまりに変わったことが多くて、高校受験そのものの感想にならないです。

 

高校生活でも河原塾、総長から学ぶことはまだまだ沢山あるし、これから先のこと考えるとお力をかしていただきたいと思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

そして本当に心から、日々感謝しています。

 



2010合格者の親御様より②
2010合格者の親御様より②
2010合格者の親御様より①
2010合格者の親御様より①