小中学部

小中学生は、勉強するための「習慣と継続」の基礎を積む重要な時期です。

この時期に、偏差値や点数だけを追い求めるようなことをすると取り返しのつかないことになります。

 

この時期こそ、しっかり自制心を鍛えることにより高校生になってからの大学受験への勉強法に着実に繋がっていきます。

 

【授業スタイル=ハイブリッド形式】

仕切りを取り払った「個別指導」形式です。

一斉授業の無駄と個別指導の生徒の孤立を避け、両方の良いところだけを取り入れた”ハイブリッドスタイル”。必須プログラムに沿いながら個々のスピードに合わせた指導です。 

 


■教室と学習コース■

 

◉取得ポイント
・取得コースの時間数を自由に割り振ります。
・各教室の開講時間内で、1回、最低1時間以上を取得して下さい。
・開始時間は、毎時丁度、毎時30分からです。
・その月に、時間数を使い切れなかった場合は、翌月まで持ち越しが可能です。
 (ただし、翌月持ち越しのみでは受講出来ません。)

教室会場

曜日/時間

土浦駅前教室

スタディジム

日曜日(中高部)

 8:30ー16:00

月・火(中高部)

16:00−20:00

 

土曜(隔週)

13:00ー17:00

霞ヶ浦教室

毎週月曜日 

16:00−20:00

 

 

 

 

教室通塾クラスには、時間数で各コースがあります。


◆授業料  兄弟・紹介割引あります。(2018・3月改定)

 

 

■中学部(小学部)

 

コース

対象学年

授業料(税込)

  8時間コース

小学生

15,000円

月12時間コース

小学・中1

18,000円

月16時間コース

中1・中2

22,000円

月22時間コース

中2・中3

27,000円

月30時間コース

中2・中3

34,000円

 

各学年にはWEB授業(自宅で受ける授業=下記WEB授業参照)が含まれます。

130分x月4回(水または木曜)

230分x月4回(水または木曜)

360分x月8回(水、木曜2日)

 

 

◆その他の費用(税込)

 

入塾金:21,600円


授業料(月謝) クラス、コースによる上表参照

その他の諸経費 前期4月(~9月)  後期10月(~3月)

■テキスト各種5科、分析テスト代(中学)

・小学部 前期5,000円 後期5,000円

・中学部

 1年 前期12,000円 後期12,000円
 2年 前期12,000円 後期12,000円
 3年 前期22,000円 後期22,000円

 

■消耗品代 印刷代、用紙代、各種ファイル代

 全学部 年2回 前期 8,000円 後期8,000円 

 

(中学部のみ)

■授業機器管理費(授業料に含まれています)
  

 500円/ 月

■茨城統一テスト(実施月のみ)
 4,000円  1,2年 夏冬講習時、 3年 年間全6回

 

授業延長オプション> SK=「習慣と継続」の意味

 ●SK10 (通常授業+10時間延長コース)  8,000円

 ●SK20 (通常授業+20時間延長コース)14,000円

 ●SK30 (通常授業+30時間延長コース)18,000円

   延長は、通常授業の前後に、合計月10(20)時間分を自由に組み合わせることが出来ます。

 


曜日別 教室開講スケジュール

曜日 場所 備考

毎日の朝学(WEB)

スタディジム16:00-20:00

霞ヶ浦教室    16:00-20:00

中学部

高校部

❐自由参加 

 5:00〜7:30
(ダブレット、PC、スマホなどが必要)

 

HPのKJ-チャンネルから毎朝アクセスして朝勉を習慣づける。(夜型を徹底的に止める)塾の取得時間には含みません。

スタディジム16:00-20:00

中学部

高校部

スタディジム16:00−20:00

WEB授業* 19:00−20:00

 

高校部

WEB中学部

WEB授業*  中学部
休講  

スタディジム
13:00−17:00

中高部

高校部

スタディジム  8:30−16:00 

中学部

高校部

*WEB授業 とは?(中1,2,3年)毎週水曜,木曜
通常、塾で受ける授業を、インターネットを利用して、家庭で受けるようにしたシステムです。
河原塾では、塾で受講する授業は、家庭で受けても同じ質が保てることに着目し、中学生にとって最も大切である、「家庭での自主学習」をさらに定着させる目的で、中3は毎週(月3回)、中2は月2回の水曜日の指定時間に、家庭で授業開始するシステムです。