毎日のスタディジムでの出来事、スタディジム日記

 

 ❏土浦駅前教室がKJ−スタディジムです。



 

ここがビルの入り口

 

この立て看板があったらそこから入ります。

(トライさんを横目にして奥に進みます。)

 

突き当りのボードを確認

 

青いのが、KJ−スタディージムのサイン

エレベーターに乗ろう 

 

 

5Fでエレベーターを降りれば案内があります。


河原塾30周年企画 
土浦駅前教室【KJ-Study Gym】開校(2017夏期講習からスタート)
●スタディージム(KJ-StudyGym)とは?
勉強して劇的な成績アップをするために、心理学、脳科学的に有効なことを取り入れた、いわゆる”勉強するためのジム”です。
写真は、7/16プレオープンからのものです。

「勉強」 1コマ50分
指導歴30年のKJ学習法が確立されています。わからない箇所があったら、すぐにその場で、塾超やチューターに質問して解決させます。また、苦手単元などには、わかりやすさNo1の塾超授業(映像)をipadで各自受講することが出来ます。さまざまなツールを用いながら最高品位の勉強が出来ます。
「マインドフルネス(瞑想)」* 60分毎3分

 

KJではPMSという勉強法を覚えますが、その中でとても重要なのがこの瞑想です。今や世界中の一流企業でも取り入れられている瞑想をわかりやすく指導、そして学習の合間に上手に組み込むことによって、脳にとって大きな効果が得られます。これは、そのまま受験本番への大きな武器となります。
 (*河原塾は、いかなる宗教団体とも一切関係はありません。)
「運動(VRウォーキング)」3時間毎5,6分

 

人間の集中力は30分が限界です。それを長時間やるには瞑想と共に軽運動が必要です。肉体と脳は密接な連携があり、運動によって頭脳がより活性化します。教室ではウォーキングマシーンにVRをつけて、実際に霞ヶ浦湖畔を散歩しているように運動出来ます、その自然の中で、脳はリフレッシュされまた次の勉強につながっていきます。

これら3つを科学的に組合せ、現代の教育に必須の指導を、ワンフロアーで展開しています。生徒は勉強しながら長時間、無理なくじっくりとスタディジムで過ごし、脳を強化させ、学力を大きく上げることが出来ます。


各エリア紹介

メディテーションルーム

 

この細長いエリアがスタディジムの自慢の場所。

希望者は、授業中瞑想の他に、本格的に集中力などをつけるために、塾超の指導の下、このエリアを使用することが出来ます。

(プラクティス1回10分〜20分)

 

 

中はこんな感じになっています。

工夫された落ち着いた場所で6名が同時に瞑想することが出来ます。

 

グーグル、アップルなど、世界の超一流企業も瞑想ルームを取り入れているのは有名な話です。脳に及ぼす素晴らしさは効果は、もう誰もが知っていることでしょう。

 

 

ウォーキングエリア

 

ウォーキングマシーンを使っての軽運動をすることにより、脳をさらに、生き生きとさせます。眠気が出たり、集中が切れたらすぐにここに来て、5分間プログラムに従って歩いてみます。

驚くほどシャッキっとして、その後の勉強のパフォーマンスがまったく変わります。

 

 

 

居眠りしそうだった高2たけちゃん、たった5分で一気に復活しました。

 

たけちゃん「歩いたあとは、スッキリして感覚が変わりました!」感想用紙より

窓際プレミアム席

 

この窓際の6席は、話題のアーユルチェア(集中椅子)を使用した超集中、高校生限定プレミアム席。

土浦個別教室時代のものを引き継いでいます。

 

目の前には、大きな窓があり景色が広がっています。中学生も憧れの場所、高校になったら座る事ができます。

 

 

集中する高校生たち(プレオープン)

座る姿勢もこの通り!

多目的丸テーブル

 

いつでも、専任チューターが大学選択や学習進捗の相談役になってくれます。

 

休み時間の時には、このように雑談エリアにもなります。高3野郎トリオ(りん、エンジェル、ジョブス)

塾超エリア

 

塾超のいる場所は、生徒全員の様子が見えるようになっています。

 

またここでは、個人的に塾超と1:1のコーチングや面談が豪華椅子に座ってゆったりと出来るようになっています。

 

 定期試験の反省を塾超の前で、アウトプットしているジェームズ君。塾超の鋭い指摘が入り新しい気づきが生まれます。

 

ひとりではなかなか出来ない、とても大切なことを塾超の指導の下、一緒にすることが出来ます。

 

高校チューターエリア

 

授業中、高校生をいつも後ろから見守り、綿密で、具体的な指導でバックアップをしていきます。エンジェルがテスト申請中。

 

 

ここが、KJストラテジーの主要参考書が置いてある本棚。常に最新の参考書が研究されています。ここから個人に合わせた参考書が綿密に選ばれ、大学への戦略が立てられていきます。

中学生チューターエリア

 

反対側には中学部のチューターが待機しています。ここでは、丸つけや質問などきめ細かい中学生への対応があります。

授業エリア

 

60型ディスプレイとipad-proによるホワイトボードに変わる最新授業システム

 

授業が無い時は、環境ビデオや各校からの映像が流れています。

 

塾超の授業は、このように講義スタイルで、ここから全国に生配信されていきます。

 

 

板書も拡大してよく見えるように自由自在。