KJ-CWモールスclub

KJ-CW clubとは、だれでも一度は耳にしたことがあるモールス符号(CW)を使って、コミュニケーションを楽しむクラブです。KJではモールス符号は究極の”脳トレ”として塾生にも推奨しています。

 

サミュエル・フィンリー・ブリース・モールス(Samuel Finley Breese Morse、1791年4月27日 - 1872年4月2日)

 

アメリカの画家、発明家。モールス電信機を発明し、モールス符号に名を残した。画家としても名を成している。

 

 

 

 

 

 

 

棒(ー)と点(・)の組み合わせで出来ています。

かつては、業務無線にもさかんに使われていましたが、通信技術の発達により、多くはデジタル通信に移行。現在は主にアマチュアの人たちが趣味などで楽しんでいます。

 

 

ここでは、アルファベットと数字を覚えていきます。下のYouTubeのショート動画を使って

何度も聞き口ずさみ、「音の塊」をイメージして覚えましょう。

 

 

クラブメンバー募集(無料)

モールスに興味のある方、当クラブに入会しませんか?

KJ-CWモールスClubでは、クラブ会員を募集しております。年齢制限なしでどなたでも入会可能です。

現在のスキルは全くなくても大丈夫、ただ何となくでもOKです。無線のコールサイン無しでももちろんOK。

 

入会して費用がかかるとか、何かしなければならないとか堅苦しいことはまったくありませんので、とりあえず入っておいて損はないと思います。

 

・総長 JJ1XTG socho

・部長 JN7LMI mag

 

【内容】

指導歴40年の総長が編み出すモールス符号を覚えるための斬新な方法など、モールスに関するいろいろな情報を、動画やLINEなどでいち早くお知らせします。

 


KJ公式LINEからのメンバーご登録

 

こちらからの登録後、自動メッセージに コールサインとOPネームを送信してください。(KJは教育全般の公式LINEですので、カテゴリー分けされております。)

 

スマホの方はQRをクリック


LINEが無い場合(メールでのご登録)

メモ: * は入力必須項目です


クラブ活動

◆公式LINE配信

思いついたことや、練習になるネタ、動画などをお送りしております。

メンバーのみなさまからも、公式LINEに投稿していただければ、話のネタやモールス練習に関して、いろいろお力になれると思います。

 


モールスマスターコース

おすすめ練習カリキュラム

【STEP0】超初心者(まったく初めての方)

 まずはモールスって何なのかを知ってしくみを覚えましょう。



【STEP1】超初心者(ほんの少しずつ分かってきた方)

 

わかってきたところで、いろいろな符号を確認していきましょう。



【STEP2】初心者(A-Z,1-0の音像を覚える)

 

何度も聞いて音の感じをつかんでいきます。初めから早めの速度になれるのも、あとあとリスニングの上達が早くなります。聞いてすぐに文字を判断できるまで繰り返してください。ここが一番大変ですが大切です。

【STEP3】初心者(ある程度、符号を覚えた方)

<シン・モールス講座>

右脳のイメージ力を活かしたトレーニング(脳トレ)で進めていく新しいレッスン方法です。

総長の40年の指導経験より、英語速聴や脳科学の要素を取り入れた習得法です。

これにより、短期間で実用のレベルに到達が期待できます。


ダウンロード
シン・モールス講座プリント
シンモールス1.pdf
PDFファイル 284.1 KB

総長、部長(Magさん)の実際の練習の様子を参考にしてみてください。


部長MAGさんによる練習動画



【STEP4】中級者(モールスのリズムを楽しむ)